魂の感覚を回復する簡単な呼吸瞑想法があります。目を閉じてゆっくりと呼吸します。このとき、意識は胸と心臓に集中させます。呼吸しながら、胸にある魂に生命エネルギーを吹き込むとイメージします。

体と心がリラックスするにつれ、呼吸もどんどん深くなっていくのが感じられます。呼吸法は気にせずに、ただ自分の魂が願う呼吸をしてみましょう。そうしていると、呼吸のリズムが見つかります。そのリズムに乗って自然に呼吸します。

一息、一息、吸っては吐き出しながら、呼吸によって宇宙の生命エネルギーが体の中に入ってきて、胸の中にある魂のエネルギーを目覚めさせるとイメージしてみましょう。胸がだんだん温かくなり穏やかで満ち足りた感じがしてきます。それが純粋なエネルギー、魂の感覚です。魂を感じるのは、決して難しいことではありません。ただ呼吸とひとつになればいいのです。

「ソーラボディ」一指李承憲 著 より