八事でヨガをするなら、イルチブレインヨガ

こんばんは

今日も一日暑かったですね

私たち人類の進化の歴史のなかでも、最も古くからある脳だとされる「脳幹」(のうかん)。脳幹は、脳の神経中枢部であり、呼吸や血液の循環、体温調節など、生きていくうえで不可欠な機能を司っています。この「脳幹」に働きかけることに心身の健康の秘訣があります。

大脳皮質の声だけに耳を傾けていると、人生は息苦しいものになってしまいます。なぜなら、分析したり判断したりする大脳皮質は、私たちの欲求や感情を抑制するからです。身体と心、そして魂の真の休息のためにも「生命エネルギー」の貯蔵所である脳幹を中心に、脳の三層構造を統合しなければなりません。それには、脳波を調節する必要があります。

イルチブレインヨガの脳波振動を行えば、私たちの意識は第五感の世界から第六感の世界へ移行します。そして、生命のリズムに乗って、体がしぜんに動く段階に入っていきます。つまり無意識の世界が開かれるのです。そこが、まさに脳幹の領域です。

脳幹には、生命のリズムが刻み込まれています。脳幹にある生命のパワーを増幅させて、大脳皮質や辺縁系を同時に振動させることができれば、脳は世の中のいかなるものとも衝突したり葛藤したりしない、純粋な脳波を取り戻すことができます。そのとき、私たちの脳と身体は自然に癒されるのです。

 

イルチブレインヨガの「脳波振動」トレーニングで体験してみませんか?

お気軽にお問い合わせ下さいヽ(*´∀`)ノ

052-836-6567