今日は肩をほぐすブレイン体操をご紹介します。

肩こりは、今や国民の大半が共有している不快感の一つ。首から肩までの筋肉が張って、重苦しいような感じが続くのが、典型的な症状です。肩と首の筋肉は、左右にぶら下がった腕と、上にのっかった重い頭を支えており、つねに重労働を強いられています。それに加えて、心のストレスで肩周辺の筋肉の緊張が続くことで、血液の流れとどこおり、痛みが発生するのです。私たちは過度のストレスを抱えると、肩に力が入り、肩が上がってきます。この状態が続くと、肩の筋肉が硬くなり、血管が圧迫されます。この結果、肩がこるだけでなく、心臓から脳に送られるはずの血液が遮られてしまいます。この結果、大量の酸素を必要とする脳が酸欠の状態になり、思考力や判断力、記憶力が低下。心理的にもイライラしたり、不安感を抱えたり、不安定な状態に陥りやすくなります。

職場でも家庭でも、「肩に力が入っているな」と思ったら、肩をほぐすブレイン体操を行ってみてください。両手を組んで上に伸ばすだけのシンプルなストレッチです。肩の緊張が抜けてリラックスでき、脳もスッキリします。

①お腹の前で手を組んで息を吸いながら組んだ両腕を耳の横の位置にあわせ、上にまっすぐ伸ばします。その際、肘もまっすぐ伸ばして背筋もまっすぐ立てます。頭のてっぺんが空から引っ張られているような感覚で、伸ばします。

②そのままの状態で少しとめ体の伸びている部分脇やわき腹を感じてみます。(呼吸はご自分の今の状態に合わせて行います)

③ゆっくりとした動作で呼吸を吐き出しながら伸ばしていた両腕を下します。

ポイントは動作、呼吸、意識(体の伸ばされている部分を感じる)を一致させることです^^

😊体験受付中😊

イルチブレインヨガ八事スタジオ🍀名古屋市昭和区山手通3-10
グランウェスト山手2階
052-836-6567 http://ilchibrainyoga-yagoto.com